眠れない時に実践している体と神経と心を癒す3ポイント。

生活の悩み

寝ようとして布団に入っても中々眠れない時ありませんか?

私は子供のときから中々眠れず、気が付けば朝5時になっていて、

「もうすぐ学校に行く時間だ」

と考えると、ますます寝れなくなる、そんな学生時代を送っていました。

大人になってからも、布団に入ってから1~2時間寝れない事は多々あります。

眠れない事はかなりのストレスになるので、何とか早く眠る方法を色々探しました。

色々と試行錯誤した結果、3つのポイント、体・神経・心を癒すことで眠る方法を見つけ、実践しています。

この3つを実践するようになり、嫁さんにも「最近、寝つきが良いよ」と言われるので、効果もちゃんと出てます。

それでは、私が実践している、体・神経・心を癒す3つのポイントを紹介します。

スポンサーリンク

眠る為の体を癒すポイント

まずは、眠りやすくするために体にしている事は、

  • 寝る3時間前からは胃にたまる物を食べない。
  • 寝る1時間前に入浴する。

の2つです。

寝る3時間前からは胃にたまる物を食べない

まず、『寝る3時間前からは胃にたまる物を食べない』ですが、食べた後すぐ寝たり、お菓子を食べた後に寝た時って、朝の胃の調子がかなり悪いんですよね。

どうやらその理由が、食事をしてから消化が落ち着くのが3時間ほどかかるそうです。

なので寝ている間も胃が活動しているので、睡眠の質も悪くなるとの事。

ですので、出来るだけ寝る3時間前からは胃にたまる物を食べないようにしています。

ただ、寝る前にチョコレートを1欠片食べちゃってますが、これはストレスをためない為に、という事で。

食べる為の言い訳じゃないですが、チョコレートにはリラックス効果があるんですよ。

私のオススメはロッテガーナチョコの1欠片づつ包装されているやつ。あれ26個入りなので、1欠づつ食べれば約1ヶ月持ちます。余談でした。

寝る1時間前に入浴する

寝る1時間前に入浴すると言うのは、入浴することで、体温が上がります。

そのあと、体温が徐々に下がるにつれて眠たくなる習性があるそうです。

そのタイミングに布団に入ることで自然と眠気がきます。

お風呂に入って少したった、ポカポカの状態での布団は最高に気持良いですからね。

これで睡眠の為の体の癒しは出来ました。

眠る為の神経を癒すポイント

次に神経を癒すポイントです。

一日の中で一番疲れてしまう神経は、やはり目の神経。

パソコンにスマホに運転など、起きている間は目を酷使していますので、神経も疲れてしまいます。

私が神経を癒す為にしているのは、ホットアイマスクです。

目の疲れを取るには、冷やすのではなく温める処置が良いです。

温める事で、目の血行が良くなり疲れも取れます。

そこで私は、眠る時にホットアイマスクを使っています。

今は市販の使い捨ての物もたくさんありますし、良い香りがする物もあるので、使い捨ての物でもかまいません。

が、わたしが使用しているのは、電動ホットアイマスクです。

コンセントにつないで使用しますので何度でも使用できますし、温度調整、OFFタイマーセットなどの機能も付いているので、本当に便利。

スポンサーリンク

さらに、遮光性も抜群なので、嫁さんが起きていて、電気が点いていても全然気にならないくらいです。

金額も1ヶ月使えば十分元が取れるくらいのお手軽価格です。

この価格でこの性能はかなりおすすめですよ。2台買って嫁さんも使ってます。

眠る為の心を癒すポイント

私にとって1番のポイントは、この心を癒すポイントですね。

寝る前に考え事をすると、本当に寝れなくなってしまいます。

「考えなければいいじゃん」って言う人もいますが、それが出来ないから悩んでんだよ!って思います。

そこで今私がしているのが、呼吸瞑想です。

このページでも説明していますが、呼吸瞑想は、とにかく呼吸に意識を向ける瞑想の方法です。

「息を吸って、息をはいて」と、息をしている自分に意識を向け、もし別の考えが浮かんだら、また 「息を吸って、息をはいて」 と、とにかく呼吸に意識を向ける、これだけです。

これだけのことですが、かなり効果は高いです。

寝る前の考え事はネガティブになりやすいって言いますから、余計なことを考えないのが一番です。

そして、瞑想は繰り返すほどストレス耐性が強くなります。

眠りやすい体作りにも役に立ちますので、ぜひやってみてください。

最後に

夜に中々眠れないのは本当につらいです。

紹介した3つのポイントが少しでも役立てば幸いです。

スポンサーリンク
この記事を書いた人
やま

基本インドア派のサラリーマンブロガーやまです。
嫁と子供2人(女の子と男の子)の4人家族。
ワンピースのフィギュアコレクションは200体超え。
なにか将来まで形に残ることをしたいと考え雑記ブログを始める。
家族が疑問に思ったこと調べたり、自分の体験談などブログにして紹介しています。

やまをフォローする
生活の悩み
やまをフォローする
ROロログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました