忘年会の締めの挨拶を新人だけどすることに。面白い挨拶や一本締めなどを紹介。

忘年会

忘年会での締めの挨拶。

新人の自分には関係ない事だろうと思っていたら、

幹事 「締めの挨拶、新人がやれよ!」

あなた「え!急に!?」

こんな事が本当にあります。無茶振りってやつです。

こんなときの為にも、しめの挨拶を頭に入れておきましょう。

ここでは、

  • 新人らしい締め、中締めの挨拶、
  • ここで一発、面白い締め、中締めの挨拶
  • 締めの挨拶、一本締めのやり方

を紹介します。

スポンサーリンク

忘年会の締めの挨拶 新人らしい例文

締めの挨拶の例文を紹介します。中締めをと言われることもありますが、基本は一緒です。

[su_note note_color=”#ffffa6″]「宴もたけなわではございますが、お時間が来てしまいました。この辺で一度締めさせて頂きたいと思います。締めのご挨拶をさせて頂きます○○と申します。

本日は皆さんとお話しでき、とても勉強になりました。

来年は皆さんのお役に立ち、もっと会社に貢献できるよう精進いたします。

それでは、一本締め(三本締め・万歳三唱)で締めさせて頂きます。

(座っている場合)皆様、ご起立をお願い致します。

会社の益々の発展と、皆様のご健康を祈念(きねん)いたしまして、

いよーお、 パン!

ありがとうございました。」

[/su_note]

以上が、基本の例文になります。

途中の言葉は、今年を簡単に振り返るような内容でもいいです。

ですが、締めの挨拶は長々と話してしまうより、テンポ良く、新人らしく元気でさわやかにするほうがわたしは好印象だと思いますよ。

それと、締めの、一本締め、三本締め、万歳三唱は先輩や上司に先に確認していても良いと思います。

何でもいいときは無難に一本締めで良いですよ。

締めの挨拶をちょっと面白くするには

締めの挨拶で、ちょっと気の利いた面白いことが言えたらな、なんて考えますよね。

スポンサーリンク

わたしはバリバリ考えますよ。わたしは新人の時から先輩などに絡んでいくタイプだったので、あまり前に出ないタイプの先輩に

「○○さん、締めたそうな顔してますね、でしゃばってすみません。変わりましょうか」

など、先輩に振ったりしてました。

ですが、他の人を巻き込んでも大丈夫なのか、会社の環境や雰囲気で変わってくると思います。

わたしのお勧めは、

「宴もたけなわではございますが、お時間が来てしまいました。

宴もたけなわなんてはじめて使いました。

皆様のご指導もありわたくしも、宴もたけなわと言う言葉を使えるほど成長いたしました。ありがとうございます。」

実際わたしが使った挨拶です。

忘年会などの飲み会は結構ハードル低いので、ちょっとしたジョークを狙っていっても良いと思いますよ。

締めの挨拶 一本締め・一丁締め・三本締め・万歳三唱

一本締めや三本締めなどのやり方を、ここでちゃんと確認しておきましょう。

一本締め(一丁締め)

一本締めといえば、『いよーお パン』のイメージですが、これは一丁締めって言うみたいです。

本当は、『いよーお パパパン パパパン パパパン パン』です。

が、皆さん一本締めといえば、『いよーお パン』だと思っている人が多いのでこれでいいと思います。

三本締め

三本締めは

『いよーお パパパン パパパン パパパン パン』

『よっ パパパン パパパン パパパン パン』

『もう一本 パパパン パパパン パパパン パン』

『ありがとうございました』

の流れでやります。

途中の合いの手を入れないといけませんので覚えておきましょうね。

万歳三唱

万歳三唱のやり方は

「万歳三唱で締めさせて頂きます。」

代表「バンザーイ」 他全員『バンザーイ』

代表「バンザーイ」 他全員『バンザーイ』

代表「バンザーイ」 他全員『バンザーイ』

代表「ありがとうございました」 拍手

の流れになります。

万歳をする時は大きな声で思い切ってするようにしましょう。

まとめ

忘年会で急に挨拶を振られることもありますので、しっかりと覚えておきましょう。

このような時にさらっとこなせれば、周りからのあなたの評価も間違いなく上がるでしょう。

なので、締めの挨拶など、新人の時は失敗を恐れずに元気良くチャレンジしていきましょうね。

スポンサーリンク
この記事を書いた人
やま

基本インドア派のサラリーマンブロガーやまです。
嫁と子供2人(女の子と男の子)の4人家族。
ワンピースのフィギュアコレクションは200体超え。
なにか将来まで形に残ることをしたいと考え雑記ブログを始める。
家族が疑問に思ったこと調べたり、自分の体験談などブログにして紹介しています。

やまをフォローする
忘年会
やまをフォローする
ROロログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました