忘年会の乾杯の挨拶 新人でも簡単な例や面白い例を紹介します。

忘年会

忘年会の乾杯の挨拶を新人の自分がするなんて!

「しっかりとした挨拶をしないと」

「いや、乾杯は簡単にしたほうがいいって聞いたことあるぞ」

「でも少しは面白いこともまぜて場を盛り上げたい」

など考えているあなたの為に、ここに挨拶の例文を書いておきますので参考にして下さい。

スポンサーリンク

忘年会の乾杯の挨拶 簡単シンプルに編

「急に頼まれたから色々と覚える暇は無いんです」

と、言うあなたに!

シンプルでも新人らしい簡単な例文を紹介!

[su_note note_color=”#ffffa6″]ただいまご指名いただきました、××です。

新入りのわたしがここまでやってこれたのは、皆様のおかげです。
感謝の気持を込めて、乾杯の音頭をとらさせていただきます。
みなさん、今年1年お疲れさまでした。来年もがんばりましょう。

「乾杯!」

ありがとうございました。
[/su_note]

はい!これだけ覚えておけば、乾杯の挨拶は乗り切れます。

「でも、ちょっと簡単すぎるかな」

と思ったなら、下で紹介しているワンポイントで、簡単だけど場の空気を盛り上げることが出来るから試してみて下さい。

忘年会の乾杯の挨拶 面白くチャレンジ編

新人だからこそ、ここで笑いをとって自分をアピールすることも大切!

先輩や上司がしっかりしている方たちなら、このような場では盛り上げてくれるはず。

堂々と分りやすいネタでチャレンジしてみましょう!

ネタを入れる場所は、自己紹介の後がいいよ。

[su_note note_color=”#ffffa6″]例文1 王道のパターン

「初めての大役に、手が震えてグラスの中身がこぼれそうです。」

「緊張で足が震えて止まりません」

このパターンは、大げさに手や足を動かしても良いと思います。ガクガクブルブル

コツは、周りの人がツッコミやすくする事。[/su_note]

[su_note note_color=”#ffffa6″]例文2 自虐ネタが1番安全で面白い

スポンサーリンク

「こんな大役を任されたと思うと、ストレスで髪の毛が抜けてしまいました。」髪の毛が薄い人パターン。

「緊張で今日はご飯がのどを通らないかもしれません。」太っているパターン

など、自分のコンプレックスや特徴を笑いに変えてみては!

このような挨拶の場で堂々としていると、結構印象って良くなる物。

ぜひチャレンジしてほしいです。[/su_note]

[su_note note_color=”#ffffa6″]例文3 すべった時

「ここは笑ってもらえると助かります」

素直にすべった感じを出してまわりに助けてもらいましょう。

もし、助けてくれそうな先輩、上司がいないと感じたら、、、

笑いに逃げるな!

下で紹介するしっかりとしたした挨拶をするように!![/su_note]

忘年会の乾杯の挨拶 新人でもしっかりと編

基本となる乾杯の挨拶を紹介します。

乾杯の挨拶は1分程度で良いです。そして元気良く堂々と。

基本の例文を覚えておけば、そのまま使ってもいいですし、少し簡単に変えたり、実際のエピソードを入れたりと応用が出来ます。

一通り目は通しておきましょう。

[su_note note_color=”#ffffa6″]ただいまご指名いただきました、××です。
僭越(せんえつ)ではございますが、乾杯の音頭をとらせていただきます。

この職場に入り○ヶ月、右も左もわからず、皆さんにはご迷惑もおかけしました。
ですが、職場のメンバーに本当に助けられてなんとか今年を乗り切ることができそうです。
来年は私の方がもっと会社に貢献していきたいと考えている次第です。
どうぞよろしくお願いします。

それでは乾杯の音頭をとらせていただきますので、ご唱和お願いします。
みなさん、今年1年お疲れさまでした。今日は大いに楽しんで1年の疲れを癒しましょう!

「乾杯!」

ありがとうございました。
[/su_note]
真ん中の部分に自分なりのエピソードを持ってきてもいいですね。

「皆さんにたくさん話しかけていただくことで職場に早く馴染むことが出来ました。」

など、あなたの経験を入れてはどうでしょう。

まとめ

忘年会の雰囲気で基本形で行くか簡単な挨拶でいくか選ばないといけないです。

あまり付き合いが無い方などが多いときは基本形。

身内でするようなときは簡単+面白でいくのがいいかもしれません。

乾杯の挨拶で大切なのは元気よさだと思うので、失敗を恐れず堂々と挨拶をしましょう。

スポンサーリンク
この記事を書いた人
やま

基本インドア派のサラリーマンブロガーやまです。
嫁と子供2人(女の子と男の子)の4人家族。
ワンピースのフィギュアコレクションは200体超え。
なにか将来まで形に残ることをしたいと考え雑記ブログを始める。
家族が疑問に思ったこと調べたり、自分の体験談などブログにして紹介しています。

やまをフォローする
忘年会
やまをフォローする
ROロログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました