お年玉他人の子供や友人の子供の相場は?あげない方法を考える

お年玉

[baloon-line-left img=”https://outinokatarogu.com/wp-content/uploads/2018/10/1256752.jpg”]お正月に友達の家族に会った時、友達の子供にもお年玉はあげたほうがいいのかな?[/baloon-line-left]

お正月、子供にとってはうれしいお年玉。ですが大人にとっては大きな出費。

お正月にばったり出あった友達家族。たまたま会ってしまったからには、友達の子供にもお年玉をあげたほうがいいのか悩みますね。

そこで、

  • そもそも親戚でもない他人の子供にお年玉をあげるのか。
  • もしあげるなら、友人の子供へのお年玉の相場はいくらか。
  • どうしてもあげたくない!お年玉を挙げない方法を考える。

こちら調べてきましたので参考にして下さい。

スポンサーリンク

他人の子供にお年玉はあげるのか?

そもそも家族や親戚でもない子供にお年玉をあげるのか、調べてきました。

全体的な意見として、家族、親戚以外にはお年玉をあげないという意見が多いです。

理由としては、

・お正月にあう子供全員にあげていたら、きりがない。

・お年玉の金額が多い、少いなどで、人間関係がぎくしゃくする事もあるから、あげないし貰わない。

などの意見がありました。
よっぽど親しい人以外にはお年玉は渡さなくてよさそうです。

友人の子供のお年玉の相場は?

いつも仲良くしている友人だし、年に一度の事だしあげてもいいかな、と考えた方。
友人の子供にあげるお年玉の相場を調べてきました。
[su_note note_color=”#ffffa6″]

  • 幼稚園     :1000円
  • 小学生低学年  :2000円
  • 小学生高学年  :3000円
  • 中学生     :5000円
  • 高校生     :5000円
  • 大学生     :5000円 もしくは あげない

[/su_note]
こうやって見ると、結構な金額をあげているんだなと思いました。

スポンサーリンク

この様な金額は、余程仲のいい友達や、お世話になっている知人の子供に渡す時で良いと思います。

基本的にはどのような年齢でも1000円均一でいいと思いますよ。
お年玉をあげるのも気持ちですし、あなたも子供のころはお年玉で1000円もらえればうれしかったですよね。

「1000円しかもらえなかった」なんて言う子供や親とは、そもそも付き合い方を考えたほうがいいです。

そんなことを言われたら 「1000円あげたからがっかりさせたんだね。ごめんねー」 と言って取り上げてやりましょう。

お年玉をあげない方法を考える。

そもそもお年玉をあげなくて良い方法は無いのか、調べました。

友人や知人と正月に集まる約束をしない。
お正月に友人の家に遊びに行くなど、自分からお年玉をあげに行くようなもの。誘われても行かないようにしましょう。

友人と出会ってもさっさと立ち去る。
出かけた先でばったり友人家族と出会った場合、新年の挨拶をしたら急いでいる感じを出しながら「また今度ねー」といいながら立ち去ってみては。お年玉なんて雰囲気が出る前に逃げましょう。

素直にお金がないことを言う。
「ごめん、今手持ちがない」なかなか言えないかもしれませんが、本気で渡したくない時の最終手段です。
この親、子供には絶対に渡さないと思える人にはこの方法でもいいかも。

海外旅行に行ってしまう。
これが出来る方は限られてきますね。私は無理です。海外に行ってしまえば日本の習慣なんて関係ないですよね。

まとめ

友人などの子供へのお年玉は、

  • 基本的には親戚や家族以外はあげなくて良い。
  • 仲の良い友人の子供などあげたいときは1000円くらい。
  • あげたくないときは、友人に会うような場所には近づかない。

お年玉はあなたの気持ちをあらわしたものです。あげる義務はありません。

お年玉をあげても良いと思える友人はいいですが、あげたくないと思えるような人にはあげる必要はないですよ。

スポンサーリンク
この記事を書いた人
やま

基本インドア派のサラリーマンブロガーやまです。
嫁と子供2人(女の子と男の子)の4人家族。
ワンピースのフィギュアコレクションは200体超え。
なにか将来まで形に残ることをしたいと考え雑記ブログを始める。
家族が疑問に思ったこと調べたり、自分の体験談などブログにして紹介しています。

やまをフォローする
お年玉
やまをフォローする
ROロログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました