サツマニアンヘスでの服装はこれ。鹿児島10月のフェスはまだ暑いの?

サツマニアンヘス2018 フェス・ライブ
サツマニアンヘス2018

鹿児島県、桜島で開催されるTHE GREAT SATUMANIAN HESTIVAL2019(ザグレートサツマニアンヘスティバル)

南国、鹿児島で行われる最高のフェス!

去年も非常に盛り上がった熱いフェス。

ですが、開催されるのは10月。

10月といえば、もう秋ですよね。

気候も涼しくなって、すごしやすい季節です。

「じゃあサツマニアンへスティバルは秋用の服装で良いか」

と思っている方、フェスが行われるのは南国、鹿児島です。

鹿児島の10月って暑いのか?涼しいのか?

遠方から来られる方は判りませんよね。

そこで、去年もサツマニアンヘスに参加した私が、サツマニアンヘスにおすすめの服装を紹介します。

スポンサーリンク

サツマニアンヘスの服装はこれ。

サツマニアンヘスでのおすすめの服装は、

  • 半そで
  • 半ズボン
  • 薄手の羽織る物
  • 帽子

去年、参加した時の状況で説明していきます。

鹿児島10月の朝の服装

10月になれば、さすがに鹿児島も涼しくなってきます。

鹿児島の10月頭の最低気温は20℃前後。

去年は朝7時ごろ会場に着きましたが、朝は結構涼しかったので、薄手の長袖を一枚羽織るのがちょうど良い気温でした。

朝早く着いていた周りの方も、薄手の長袖を着ていました。

厚手の長袖までは必要ないと思います。

鹿児島10月の日中の服装

やはり鹿児島。長袖が必要なのは早朝だけです。

日に当たればもう暑い。フェス開演時にはもう半袖Tシャツでした。

日が昇ると一気に暑くなり、10月でも最高気温は30℃こえることも。

会場に出店していたかき氷屋さんには、すごい行列が出来てました。

出演していたアーティストの皆さんも、

「10月とは思えない暑さ」

「着てくる衣装を間違えた」

など、鹿児島の10月の暑さには驚かれてました。

あと、気温もなんですが、とにかく日差しが強くて暑い。

なので帽子も必須。熱中症対策まで考えておくことをオススメします。

あと、日焼けが気になる人は、日焼け止めは絶対に必要です。

昼間に汗をかくので着替えのTシャツはあったほうがいいかも。私はTシャツ着替えましたよ。

鹿児島10月の夜の服装

夕方になり日が落ちてくれば大分涼しくなってきます。

それでもテンションも上がっている事もあってか、半そでTシャツ1枚で十分でした。

結局、フェスが終わるまでは動きまわるので、長袖を羽織ることはなかったです。

昼間の熱気が落ち着き、肌寒くなるとすれば夜も深くなってからですね。

最後に

鹿児島の10月はまだまだ残暑です。

鹿児島で本当に涼しくなるのは12月からと思っています。

スポンサーリンク

なのでサツマニアンへスには、夏フェスのつもりで参加するくらいでちょうど良いと思います。

他にも準備しておく物をまとめてありますのでこちらもどうぞ。

暑さ対策をした服装でフェスを一緒に楽しみましょう。

スポンサーリンク
この記事を書いた人
やま

基本インドア派のサラリーマンブロガーやまです。
嫁と子供2人(女の子と男の子)の4人家族。
ワンピースのフィギュアコレクションは200体超え。
なにか将来まで形に残ることをしたいと考え雑記ブログを始める。
家族が疑問に思ったこと調べたり、自分の体験談などブログにして紹介しています。

やまをフォローする
フェス・ライブ
やまをフォローする
ROロログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました