サツマニアンへスティバル2019会場のテント・シートスペースの時間帯状況

サツマニアンヘステントスペース状況 フェス・ライブ
サツマニアンヘステントスペース状況
サツマニアンヘス2019

ザグレートサツマニアンヘスティバル2019、去年に引き続き今年も参加しました。

朝から夜までずっと楽しめるので、フェスって良いですよねー。

ただ鹿児島の10月って残暑といっていいほど暑いです。

私の中ではまだ夏です。

なので日陰がある休憩所は必須の為、テントスペースの確保は絶対です。

そこで気になるのは、何時までに行けばテントやシートの場所取りは可能なのかですね。

そこで今回は、 ザグレートサツマニアンヘスティバル2019に参加した私が、テントスペースとシートスペースの時間帯情報を紹介します。

テントスペースの時間帯状況

サツマニアンヘステントスペース状況
サツマニアンヘステントスペース状況

この写真は、ザグレートサツマニアンヘスティバル2019テントスペース1日目の朝7時40分ごろの状況です。

スポンサーリンク

「もうこんなにテントが建ってるの!」と言うのが見た時の感想です。

ヘス会場の開場時間が7時なので、40分ほどでこれだけのテントが立っている状態でした。

8時ごろには1~2割りくらいしか空きスペースはなく、8時30分にはテントスペースの空きがないとアナウンスが流れていました。

去年よりテントスペースが埋まるのが早かったと思います。

私は会場に着いたのが7時20分ごろだったので、問題なくテントを立てれましたが、来年は開場時間に合わせて行かないと場所が取れないかもと考えています。

あと、去年と比べると会場のテントスペースの範囲が小さくなった気がしますが気のせいかな。

来年はもう少しテントスペースの範囲が大きくなるのを期待したいです。

シートスペースの時間帯状況

去年に比べるとかなり早くシートスペースの場所取りをされていました。

私がシートスペースを見に行った時間は7時40分ごろでしたが、その時は半分くらい埋まっている感じでしたね。

そしてテントスペース同様にシートスペースも、8時30分ごろには場所が無くなったとアナウンスされていました。

シートスペースを確保するには、せめて7時台には場所取りするのが良いでしょう。

シートスペースはメイン会場にあるので、来年以降もこれ以上スペースが広がる可能性は少なそうですね。

最後に気になった事

今年参加してテント・シートの事で感じたのは、お昼ごろから来た人が、スペース以外の場所にテントやシートで場所取りをしていたのが気になりました。

そのために通路が狭くなった場所もありました。

休憩場所がほしいのは良く分ります。

ですが、スペース外にシートを敷いてはいるけど座っている人は誰もいない場所も多く見られました。

それなら小さなシートを持ち歩いて、休憩で座る時だけ敷けばいいですよね。

人に迷惑をかけない良い方法は色々あると思いますし、迷惑をかけないようにしている人のほうが沢山いるわけです。

せっかく鹿児島で開催されている大きなフェスを今後も続けてもらう為にも、一人ひとりのマナーも守っていきたいものです。

スポンサーリンク
この記事を書いた人
やま

基本インドア派のサラリーマンブロガーやまです。
嫁と子供2人(女の子と男の子)の4人家族。
ワンピースのフィギュアコレクションは200体超え。
なにか将来まで形に残ることをしたいと考え雑記ブログを始める。
家族が疑問に思ったこと調べたり、自分の体験談などブログにして紹介しています。

やまをフォローする
フェス・ライブ
やまをフォローする
ROロログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました