DIY棚の材料購入。棚・塗料編

DIY

フィギュア用の飾り棚を作る為に、材料の購入に行きました。

購入前にしっかりと必要なものを計算して、木材のカット寸法など、ノートにまとめてから買いに行きましょう。

ここでは作業別の材料で買ったものと、買った時に注意した点など紹介していきます。

スポンサーリンク

1.フィギュア用の棚を作る前に把握しておく事。

2.棚作りの計画書を作る。

3.棚の設計図を作る。

4.棚作りの材料紹介

5.棚作りの工具紹介

6.材料購入。木材・塗料編。←いまココ

7.材料購入。LED・扉編。

8.フィギュア用棚作り。組み立て。

9.フィギュア用棚作り。ワックス塗装。

10.フィギュア用棚作り。扉作り。

11.フィギュア用棚作り。LED照明。

12.DIY自作フィギュア用棚完成。

棚作りの材料

棚作りで購入した材料は、

  • メインの木材(1×4)
  • 背板
  • ネジ
  • ヤスリ

一番のメインの材料の木材を選びます。今回使うのは1×4材。本数は40本以上購入予定です。

1×4 や 2×4は価格が安いので、私がDIYで木材を使う時はいつもお世話になっています。

40本以上だと、さすがに1回で全部買うのは多すぎるから2回に分けて購入。

あと、 木材を積むと車が木くずで汚れたりするから、ビニールシートなんかで養生したほうがいいですよ。

買う時には出来るだけ真っ直ぐで綺麗な木材を選びましょう。結構キズがあったり、欠けていたりするから、1本1本よく確認します。

この選ぶ作業で30分以上かかりました。疲れます。だけど少しでも見た目も良くしたいからね。

背板用に 厚さが5mmの ベニヤ板も購入。

今回は背板ごと壁に縫い付けて倒れないようにするから、それなりに厚みがあるベニヤ板にしました。ただ背板にするだけならもっと薄いのでいいと思います。

1×4と一緒に必要なサイズにカットまで頼みました。

スポンサーリンク

かなりの数量をカットするので何回切ったか店員さんも分らなくなるので、かわりに数えといたら、店員さんに感謝されました。

このほかにも、ネジや紙ヤスリも購入。

ヤスリは100番・200番・400番を購入。番号は数字が低いほど目が粗くなります。

棚を組み立てるだけならこれだけあれば出来るので簡単です。

塗装用の材料

塗装で購入した材料は、

  • ワックス
  • スポンジやすり
  • ゴム手袋
  • 拭き取り用ウェス

棚に色を付けるのは、ペンキ・ニス・ステインなど色々と有りますが、今回購入したのは、こちら

ブライワックス。

色はジャコビアン。暗めの濃い茶色ですね。

木材にワックスを塗りこむ事で色を付けることが出来ます。古木のような色になってかっこいい棚が作れるので、かなりオススメ!!

スポンジ状のヤスリはワックスを塗る為に使います。荒めでいいです。

他にも、手が汚れるのでゴム手袋と拭き取りようのウェスも必要。

ワックスは爪に入ると、本当に取れにくいので手袋は必須ですよ。(1度素手でやって後悔しました)

まとめ

今回はメインの棚作りで購入した材料を紹介しました。

材料は購入前に一度下見をしてから、どのような物があるのか、これを使えばこうなるのでは!など、ノートに書き出してアイディアをまとめてから購入しています。

思いつきで買い物に行くと、必要ないものを買ったり、逆に買い忘れがあったりするので、しっかりと考えてから購入しましょう。

スポンサーリンク
この記事を書いた人
やま

基本インドア派のサラリーマンブロガーやまです。
嫁と子供2人(女の子と男の子)の4人家族。
ワンピースのフィギュアコレクションは200体超え。
なにか将来まで形に残ることをしたいと考え雑記ブログを始める。
家族が疑問に思ったこと調べたり、自分の体験談などブログにして紹介しています。

やまをフォローする
DIY フィギュア
やまをフォローする
ROロログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました